セルライト対策NAVI

禁煙する

【セルライトが出来やすい人】のページでも取り上げているように、喫煙者にはセルライトが出来やすくなります。そこで、禁煙でセルライト予防をしてみませんか。禁煙して、健康な体作りの第一歩を目指しましょう。

セルライトと喫煙

たばこと灰皿

たばこにはニコチンという成分が含まれていて、それが体に悪影響を及ぼします。このニコチンは体内に入ると、血管を収縮させて、血液循環を悪くさせてしまいます。体の隅々にまで血液が行き渡らなければ、代謝が上がらず、冷え性の原因になります。そして、冷え性は、セルライトの発生につながります。結局、回りまわって喫煙はセルライトを生じさせる原因になり得るということです。

禁煙の利点

セルライトを予防するための方法として、禁煙を提案していますが、すぐに効果が表れるわけではありません。セルライトの除去を目的に禁煙を始めた人の中には、短期間で効果が見られなければ、止めてしまおうと思う人もいるかもしれませんね。けれど、ちょっと待ってください。セルライトは少しずつ減っていきますし、他にも良いことがたくさんあります。

健康に良い

禁煙は、健康に良いことです。何より、気管支炎や肺がんといった呼吸器系の病気にかかる確率が、喫煙時よりも低くなります。喫煙によって出ていた咳や痰のからみなども、すっきりと解消されます。

美容に良い

鏡越しの女性

健康に良いことは、美容にも良いというわけで、肌の調子も改善され、髪の毛もツヤ・ハリがよみがえります。また、歯にたばこのヤニもつかなくなります。


お金が浮く

たばこ代を浮かすことが出来ます。2010年の10月から値上げされますが、今現在の一般的なたばこは1箱300円です。1日1箱吸うとして、1年間のたばこ代は10万9500円となります。このお金で、セルライト対策グッズを買うという手もアリではないでしょうか。

食事がおいしい

美味しく食べるイメージ

食べ物の味が良く分かり、食事がよりおいしく感じるようになります。胃の調子も良くなるため、たくさん食べることが出来ます。


口臭改善

口の中に漂っていた、たばこ臭が消えます。喫煙した後に、歯磨きやうがいをしたり、タブレットなどをなめて口臭対策していた人もいるでしょう。禁煙するだけで、その口臭に悩まされることもなくなります。

上手に禁煙するコツ

セルライトを除去してキレイに、そして健康になりたい…そんな思いで決意した禁煙。ところが、いざ始めるとなると「1人で続けられるだろうか」「もし吸ってしまったら」などと不安が頭をよぎります。強い意志を持って、何としても1人で禁煙に成功する!という思いに縛られないでください。また、何度失敗しても構いません。1度で成功しなければならない決まりは、どこにもありません。

ここで、上手に禁煙する6つのコツを紹介しましょう。
1. たばこの悪影響について自分なりにイメージする。
2. 禁煙を決めた理由や日々の努力を思い浮かべる。
3. 禁煙して良かったことを考える。
4. 気楽な気持ちで続ける。
5. 禁煙できたことに自信を持つ。
6. 禁煙中の仲間を見つける。

禁煙後の注意点

チョコレート

「禁煙の利点」の項目で、「禁煙すると食事がおいしくなる」と述べましたが、実はそこに落とし穴があるのです。禁煙後は、味覚が敏感になり、胃の働きも良くなるので、食欲が増して、つい食べ過ぎてしまう傾向にあります。さらに、口寂しさやストレスなどから、今まであまり口にしなかったお菓子を食べるようになる人も多いでしょう。甘いものやスナック菓子、ジュースなどの摂り過ぎも太る原因になります。 セルライトを除去するために始めた禁煙が、逆にセルライトの発生を招くことになっては、何の意味もありません。くれぐれも食べ過ぎには注意しましょう。

ページの先頭へ

Copyright(c) 2011 セルライト対策NAVI  All Rights Reserved.